安住友紀子公式サイト

2014.10.6 | カテゴリ:お客様の声

お客様の声テスト2

1934年3月、寿屋(現・サントリー)を退社し理想のウイスキー作りのために大日本果汁を設立した竹鶴政孝は、酒造を営んでいた但馬八十次から北海道余市を紹介してもらい、当地に製造拠点として建設した。創業の地でもある同蒸溜所では、2014年現在も同社のシングルモルトウイスキー「余市」をはじめ主にモルトウイスキー(主原料:大麦麦芽)を製造する。蒸留所内で熟成された後は、千葉県の柏工場に送られブレンド・瓶詰めされる。
※詳細はニッカウヰスキー・竹鶴政孝も参照のこと。

  • お問い合わせ お気軽にご質問ください
  • サイモントン療法協会 公式メールマガジン購読申込み

facebook

twitter